[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ

移住体験談

中井 恭佑さん

2013/8/2

★今回紹介する移住者

 お名前:中井 恭佑

 プロフィール:大阪出身の男前漁師(^^)

        現在は(株)早田大敷の社員として漁師をしている。

 

 

Q:はじめて尾鷲を訪れた時の印象は?

A:思ったよりも田舎じゃなかったw

  駅前にコンビニがあった時は『ほっ』としましたよ(^^;)

 

Q:家族の反応は?

A:中学生の時から漁師を目指していたので、家族はすごく応援してくれました。

 

Q:尾鷲での生活はどうですか?

A:田舎暮らし。。。全く不便じゃないですよ(*^-^)

  車は必須ですけど、スーパーも病院もあるし、もうすぐ高速道路も開通するし、生活するには問題ないです(^^)b

 

Q:尾鷲市を選んだ理由は?

A:もともと、漁師になりたいと考えていたことと、インターネットで尾鷲市の事を知ったり、パンフレットで漁師体験教室の事を知り、自分の考えていたこととマッチした。

  移住定住フェアに参加したり、尾鷲市の体験教室へ参加して移住を決定した。

 

Q:移住する際に苦労したことは?

A:言葉の壁です(^^;)

  方言がきつい地域で、しかも早口w

  聞き取るのに苦労しましたね。

 

★☆★☆★尾鷲市に移住を考えている人に一言★☆★☆★

尾鷲市は漁師になるみんなを応援しています(^^)

体験教室とか漁師塾(長期)なんかもあって、本当に分かりやすいですよ。

漁師になりたい人は、定住フェアとか直接尾鷲市役所に電話してもいいと思いますよ(^^)v

 

  • 中井 恭佑さん_写真1

    男前漁師の中井君♪

  • 中井 恭佑さん_写真2

    体験教室での写真。

    大敷の社長を前にして緊張してます(^^)

  • 中井 恭佑さん_写真3

    大漁!!!

住所

三重県尾鷲市

移住年月

平成22年1月
facebookでシェア twitterでつぶやく
このページのトップへ