本文へ
[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ

移住体験談

【熊野市移住者インタビュー】佐藤友美さん

2021/10/8

令和2年4月 桑名市から熊野市に移住

熊野市の山間地域に位置する紀和町でパン屋を開店しました。

 

 

①熊野市を選んだきっかけ、理由

以前から「老若男女、誰もが集える場所を作りたい」という夢を持っていました。

そして熊野地方の神社が好きすぎて移住を検討し始めたときに「くまの移住ねっと」を知り、ホームページから伝わる熊野市の温かさに魅力を感じて移住相談の窓口に問い合わせをしました。何回も移住相談員さんとやりとりを重ねていくうちに「熊野市で誰もが集える場所作り」の夢を叶えようと決心が固まりました。

 

②熊野市に住んでよかったところ、魅力に感じるところ

自然が豊かで水や様々な食べもの(野菜・果物・魚)がおいしい!と感じること。星空の美しさに感動しています。
わたしが住んでいる地域にはコンビニやスーパーマーケットがありません。移住当初は買い物に対して不安もありましたが、慣れてきたら問題なく生活が出来ています。モノが溢れていないおかげで「消費中心の生活」を卒業し、春は山菜を採り、お茶を摘み、梅を収穫する。今までに経験したことがないことを経験できる生活を送っています。

 

③これから熊野市でやりたいこと、叶えたいことはありますか?

誰もが集える場所を作りたい。それを働く場所の提供に繋ぐことができれば嬉しいです。

 

④移住を考えている方にアドバイス

熊野市は思っていた以上に人が温かく素晴らしいところでした。もし迷うのであれば動いてみてはいかがですか?

  • 【熊野市移住者インタビュー】佐藤友美さん_写真1

    佐藤さんの作るパンはとっても美味しいですよ。熊野市にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

  • 【熊野市移住者インタビュー】佐藤友美さん_写真2

住所

三重県熊野市

移住年月

令和2年4月
facebookでシェア twitterでつぶやく
このページのトップへ