[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ

移住体験談

矢口明さん・恵子さん

2016/5/20

【矢口明さん・恵子さん/H28.2月愛知県碧南市より移住】

  

田舎暮らしをしようとしたきっかけは何ですか?

(夫)

 ・子供や孫も大きくなり退職後は家を離れて生活してみたかった。

(妻)

・昔から都会に住んでいたため少しの庭で花等植えて楽しんでいたが趣味の花等、田舎暮らしをしてもう少し大きくやってみたかった。

 

愛知県から全く知らない松阪市へ移住することに、不安などはありませんでしたか?

(夫) 

・当然知らない土地に行くわけだから誰しも不安はあると思う。

 特別不安は無かったが、地域との溶け込みがやはり一番気になった。

 

松阪市への移住を決められた要因は何ですか?

(夫)

・三重県外で探していたが自分の希望したい県では空き家バンク制度がなかった。その為、空き家に関する情報雑誌を買って見ていたら松阪市の空き家の情報が出ていた。愛知県からはそう遠方ではないし、私は雪が苦手なので気候も良いと思い決めた。

 

 

松阪市へ移住して、生活してみた感想を教えてください。

(妻) 

・今まで市街地に住んでいたこともあり、まだこの地に来て間がないが、鳥の鳴き声(ウグイス)を久しぶりに聞いたり、谷川のせせらぎも聞こえて住み心地は良いです。

(夫) 

・また隣近所の方とのコミュニケーションを図っているが、車の中から頭を下げて挨拶していかれることは本当にビックリして田舎ならではだと思った。

 

今後のこの地でやってみたい事などを教えてください。

(夫)

・二人でドライブや旅行をすることが楽しみであり、飯高を拠点として今まで行けなかった所を回ってみたい。

(妻)

・趣味である花等の植え付けを広い畑を借りてやってみたい。

 

松阪市へ移住する際に苦労したことは?

(妻) 

・移住する気持ちの整理ができていたため特に苦労は無かった。

 

今後移住を考えている人に一言アドバイスをお願いします。

(夫)

・移住先が公共交通機関の不便なところは、当然自動車が主体となるので将来自動車の運転ができなくなった場合、病院行きや買い物等ができなくなるので考えておいた方が良いと思う。

  • 矢口明さん・恵子さん_写真1

    矢口さん夫婦の住まい

  • 矢口明さん・恵子さん_写真2

    惠子さんの好きな花壇の前で

住所

松阪市飯高町

移住年月

2016年2月
facebookでシェア twitterでつぶやく
このページのトップへ