[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ

鳥羽市

鳥羽市

海と人、輝き満ちるまち

古くから「泊まり浦」と呼ばれ、多くの旅人を温かく迎えもてなしの心を育んできた鳥羽市。美しい海、その恩恵に彩られる海の幸、独自の自然や文化を残す4つの離島、今なお受け継がれる海女漁の文化。この地が培ってきた魅力は、数えきれないほどにあります。

また、世界で初めて真珠養殖に成功した地としても知られています。真珠は、幾つもの層が織り重なって輝き、層が厚みを増すほどに強い光を放ちます。この真珠のように先人から受け継いだ海の恵みを守り、海と人が輝き続くこと。訪れた人も暮らす人も、みんなの笑顔が輝き満ちるまちをめざします。

移住体験談
2016/8/3

佐藤 慎也さん

移住体験談
2016/4/18

大野 愛子さん

移住体験談
2014/8/25

遠藤 隆宏さん NO2

移住体験談
2014/8/25

遠藤 隆宏さん NO1

移住体験談
2013/5/23

武中 里美 さん

暮らし
2011/4/21

鳥羽の定住応援事業

自然条件

 鳥羽市は三重県の東端部、志摩半島の北方向にあり、伊勢湾と太平洋・熊野灘に面しています。

 

 市域は、神島・答志島・菅島・坂手島の4つの有人離島をはじめとする離島部と半島部から構成され、市東端の神島は、三重県最東部に位置しています。

 

 山地が海岸部まで迫っているため、海岸線は風光明媚なリアス式海岸となっており、その岬や海底は、古くから豊かな漁場を形成し、海女漁が今日まで続けられています。

 

 黒潮の影響で気候は温暖となっており、降水量は日本の平均を上回っています。

交通情報
アクセスマップ

電車でお越しの場合

 近鉄・JR鳥羽駅下車

 

お車でお越しの場合

【名古屋方面】

 東名阪自動車道-伊勢自動車道-伊勢二見鳥羽ライン(約120分)

 

【大阪方面】

 西名阪自動車道・名阪国道- 伊勢自動車道-伊勢二見鳥羽ライン(約180分)

相談窓口

鳥羽市企画財政課移住・定住係

鳥羽市企画財政課移住・定住係

重見、中村、谷水

TEL / 0599-25-1227

FAX / 0599-25-3111

e-mail / iju-teiju@city.toba.mie.jp

生活関連情報
関連リンク
このページのトップへ