本文へ
[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ
01東紀州エリア

自然に囲まれた
人情味ある温かなまち

東紀州エリア

熊野灘に面した県最南部では、漁業はもちろん、温暖な気候を生かしたミカン栽培が盛ん。ミカンは年間を通じて栽培され、その種類は、数十にも及びます。さらに、国内有数の多雨地域であることから、古くから林業や木材業も営まれ、「尾鷲ヒノキ林業」は日本農業遺産に認定されています。山と海に囲まれ、食や祭り、民族など独自の郷土文化が根づく東紀州エリア。人情味ある豊かなコミュニティーが形成され、のんびりとした理想の田舎暮らしをかなえてくれます。

このページのトップへ