本文へ
[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ
01伊賀エリア

関西圏への通勤者も
歴史と自然に包まれて

伊勢志摩エリア

特急を使えば、大阪市街地まではわずか1時間足らずとアクセス良好。関西圏へ通勤・通学する人も多く、ベッドタウンとしても知られています。自動車専用道路である名阪国道(国道25号)が東西に走り、新名神高速道路が付近を通ることから、交通の便に優れ、製造業などの企業が多く進出。このエリアには、忍術の流派「伊賀流」が伝わり、ゆかりの寺社をはじめ、当時の面影を今に伝える博物館や屋敷が残ります。また、盆地地形を利用した米や酒造りが盛んです。

このページのトップへ