本文へ
[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ

朝日町

朝日町

活気あふれる人口増加率日本一、子どもの割合日本一のまち!

三重県の北勢に位置する朝日町は、その面積わずか5.99平方キロメートルの三重県一小さな自治体ですが、丘陵地開発で多くの子育て世代の方々が移住しており、近年人口が急増中です!H22国勢調査で人口増加率が日本一を、H27年国勢調査では15歳未満人口割合日本一を達成した活気あふれる若いまちです。小さな面積の強みを生かした「人と人とのつながり」「身近な支援」などの施策により「いきいき暮らす緑と歴史のまち」をめざしています。特に、町の中心を南北に貫く東海道沿いには歴史を感じさせる古い建物や昔ながらの田園風景に触れることができます。

 全国的にも珍しい4階建ての円形校舎の小学校と昔の村役場の特徴を今に伝える資料館はともに登録有形文化財となっています。また、藁松明に火をつけて裸で叩き合う奇祭八王子祭りや町民みんなで作り上げる「サマーフェスタASAHI」には多くの人々が集まります。

 活気と歴史があり、コンパクトで住みやすい朝日町にぜひお越し下さい。

※現在公開中のお知らせはありません。

自然条件
年間のアメダスデータ

 朝日町は、三重県の北東部に位置し、北は桑名市に、南西は四日市市、東は、川越町に接し、面積5.99k㎡と三重県29市町のなかで最も小さい町です。

 また、町は町屋川(員弁川)と朝明川に挟まれ、北西部は丘陵地、南東部は平坦地です。

 気候は年間降雪日も少なく、温暖な気候です。

 平成23年の年間降水量は1,895.5mmです(観測地点は四日市市消防本部)。

交通情報
アクセスマップ

朝日町役場まで

電車の場合、

JR名古屋駅からJR関西線で約40分「朝日駅」下車、徒歩8分。

近鉄名古屋駅から名古屋線で約40分「伊勢朝日駅」下車、徒歩10分。

 

 

自動車の場合、

東名阪自動車道利用の場合は四日市JC経由「みえ朝日インター」(片側インター)を出て約5分。

伊勢湾岸自動車道路利用の場合は「みえ川越インター」を出て約10分。

 

相談窓口
朝日町役場産業建設課

矢野 祐二

TEL / 059-377-5658

FAX / 059-377-4543

e-mail / sanken@town.asahi.mie.jp

関連リンク
このページのトップへ