[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ
  • HOME
  • セミナー
  • 【1月20日(土)/東京】趣味を満喫するために紀伊半島に移住された方のトークイベントを開催。

セミナー

【1月20日(土)/東京】趣味を満喫するために紀伊半島に移住された方のトークイベントを開催。

2017/12/19

「趣味を楽しむために地方で働き、生きる」

 

三重、和歌山、奈良の3県が協働して、

渋谷で紀伊半島に移住された方のトークイベントを開催します!

 

趣味がこうじて三重県、和歌山県、奈良県への移住という決断に至った移住者の方にご登壇いただき、

「人生を謳歌するための移住」をテーマに

実際に移住してみた感想や、紀伊半島での趣味と仕事の両立について語っていただきます。

 

日時  平成30年1月20日(土)

場所  SHIBUYA CAST.SPACE(東京都渋谷区渋谷1-23-21)

参加費 1,000円

プログラム内容

 16:30~   :会場

 17:00~18:00:紀伊半島 移住者トークセッション

 18:00~19:00:懇親会

  ※簡単な食事やドリンクをご提供し、出演者や参加者のみなさまで

   自由に交流していただく懇親会を予定しています。

登壇者 

 大西 咲恵さん<三重県に移住。京都府出身、地域お越し協力隊>&NALU編集主幹

 小林 賢司さん<和歌山県に移住。茨城県出身、北山村役場職員>&ランドネ副編集長

 山下 淳司さん<奈良県に移住。京都府出身、渓流ガイド>&PEAKS編集長

 

 登壇者3名の方の活動をまとめた動画、公開中です!(You tube)

 https://www.youtube.com/watch?v=TvQqiy6OAWk

 

 

 

  • 【1月20日(土)/東京】趣味を満喫するために紀伊半島に移住された方のトークイベントを開催。_写真1

    遊びも仕事も、熊野に夢中!

    京都から移住した大西さんは、親子でSUPを楽しみ、SUPがきっかけで現在は地域の活性化を図る「地域おこし協力隊」に。その仕事内容は、熊野市でマリンスポーツをもっと普及させること。その一環で、SUPのツアーガイドや体験会のインストラクターとして、仕事も遊びもSUP中心の、大満足な日々を送っている

  • 【1月20日(土)/東京】趣味を満喫するために紀伊半島に移住された方のトークイベントを開催。_写真2

    カヌー遊びの最高のフィールド!
    国体をきっかけに移住

    茨城県から和歌山県・北山村に移住した小林さん。
    2015年に開催されたわかやま国体の際に、村役場でカヌーに詳しく運営できる人を募集していたので、臨時職員に。北山川は夏でも渇水しなく、カヌー遊びにはもってこいのフィールド。現在はそのフィールドに魅了され、村役場で地方創生や自身の体験を活かした移住希望者の相談窓口の仕事もしている

  • 【1月20日(土)/東京】趣味を満喫するために紀伊半島に移住された方のトークイベントを開催。_写真3

    渓谷に寄り添い森を育む、
    吉野での里暮らし

    近畿地方随一とも言われる景勝地、天川村のみらたい渓谷にて夏はラフティングと沢登りのガイドを、オフシーズンは吉野林業に従事する山下さん。
    山の仕事を始めて山を知ることによって、そこを流れる川のガイドをする際にも、自然との繋がりという視点で話が出来たりと、自然の一部として自分が存在する、求めていた暮らしを送る

開催日

2018/1/20 ~

開催時間

17:00~19:00

開催場所

SHIBUYA CAST.SPACE(東京都渋谷区渋谷1-23-21)

主催者

紀伊半島移住プロモーション事業実行委員会

お問い合せ先
(運営組織)

紀伊半島移住プロモーション事業実行委員会

申込先

以下のHPからお申込みください。

http://eventregist.com/e/kiihantou_2017

参加費用

1,000円

ホームページ

http://brand.asoview.com/kiihantou-immigration/#touching-the-charm
facebookでシェア twitterでつぶやく
このページのトップへ