[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ

御浜町

御浜町

“年中みかんのとれるまち”で田舎暮らし

三重県南部に位置する御浜町は熊野灘に面し、二十数キロ続く七里御浜海岸、そしてすぐ迫る山々など、自然豊かな場所です。冬でもめったに雪が降ることのない温暖な気候は、数十種類のみかんを育み、一年中どんな時期でも美味しいみかんを味わっていただくことができます。のんびりと穏やかなこの土地は、人情にもその影響を与えてきたのかもしれません。移住希望者向けにウェルカムハウス(おためし住宅)もご用意しておりますので、ぜひ一度御浜町へお越しください!

自然条件

 御浜町は三重県の南端にあり、北・西は熊野市、南は紀宝町に隣接し、紀伊山地を背に雄大な太平洋を臨みます。また、町の海岸は、20数キロにわたって続く美しい七里御浜の中間に位置し、吉野熊野国立公園域でもあります。

 気候は典型的な海洋性気候で、年間平均気温は17.6℃、年間降水量2300ミリの温暖多雨な地域で降雪はほとんどありません。この温暖な気候を活かし、一年中みかん(柑橘類)が栽培されています。反面、台風の多い地域でもあり、短期間の強雨が多いことが特色です。

交通情報
アクセスマップ

御浜町役場

三重県南牟婁郡御浜町大字阿田和6120-1

<JR>名古屋駅より紀勢本線特急ワイドビュー南紀にて約3時間で熊野市駅、普通列車にて約15分で最寄りの阿田和駅に至る。新大阪駅より特急くろしおにて約4時間弱で新宮駅、普通列車にて約15分で最寄りの阿田和駅に至る。<車>名古屋より、東名阪自動車道・伊勢自動車道・紀勢自動車道を経て紀勢大内山ICを下車し、国道42号にて御浜町役場に至る(約3時間15分)。大坂より、奈良県橿原市へ、国道169号にて熊野市を経て、国道42号にて御浜町役場に至る(約4時間)。

相談窓口

御浜町役場企画課

御浜町役場企画課

林 健太郎

TEL / 05979-3-0507

FAX / 05979-2-3502

e-mail / m-kikaku@town.mihama.mie.jp

生活関連情報
関連リンク
このページのトップへ