[三重暮らしを応援します] ええとこやんか三重
本文へ

いなべ市

いなべ市

豊かな自然と好アクセスのまち いなべ

いなべ市は、北に養老山地、西に鈴鹿山脈が走り、中央を流れる員弁川を挟んで田園地帯が広がる緑豊かな土地です。山々が生み出す清流は、豊かな土壌を育み、良質米やお茶の産地として知られています。また、三重県の北の玄関口という立地により、名古屋圏へ車で1時間、関西圏へ車で2時間と利便性の高いエリアです。さらに東海環状自動車道の工事が進められており、産業の発展や交流人口の増加が見込まれます。近年では、豊富な自然や快適な道路環境が評価されて、国際自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」が開催されて多くのサイクリストが訪れます。

自然条件
年間のアメダスデータ

【平均気温】14.9℃

【年間降水量】1979.0ミリ

交通情報
アクセスマップ

【車でお越しの場合】

東名阪自動車道・桑名ICから一般道 約10km 約20分

【公共交通機関でお越しの場合】

(北勢・員弁方面)

近鉄・JR桑名駅 → 三岐鉄道北勢線または三重交通バス

(大安・藤原方面)

近鉄富田駅 → 三岐鉄道三岐線

相談窓口

いなべ市都市整備部都市整備課

いなべ市都市整備部都市整備課

近藤 拓真

TEL / 0594-74-5812

FAX / 0594-74-5800

email / t-kondo02@city.inabe.mie.jp

生活関連情報
関連リンク
このページのトップへ